王子駅_風景_駅前周辺の夜景
退屈しない暇つぶし方法のご案内 いつでもどこでも場所と時間を選ばずできるお金のかからない暇つぶしをご紹介!!
暇つぶし・時間つぶし方法

王子駅で人気のおすすめ暇つぶしスポットをまとめました

目次

王子駅はJR,東京メトロ、そして都電の3路線が交差する交通の要所であり、レジャー施設もある一方で公園も多く都会のオアシスのような場所です。
「王子は知ってるんだけどいつも通過しちゃう」とか「赤羽で暇つぶしすることはあるんだけどね」なんて方も多いかと思いますが、実は王子駅にもおすすめのスポットがたくさんあります。

王子駅は、高校がとても多くその中でも「桜丘高等学校」「順天学園高等学校」「東京成徳大学高等学校」などの生徒様が学校帰りに遊びにいく鉄板スポットとなっております。

今回はそんな王子駅周辺で人気の暇潰しスポットをまとめてみました。



王子駅で暇潰しをする前に知っておきたい基本情報

王子駅前_都電

東京都北区、王子駅周辺のお出かけスポットを地図で確認

王子駅へのアクセス・路線・沿線情報

  • JR東日本
    • 京浜東北線:王子駅

【待ち合わせ場所】王子駅のホーム構造及び改札・出口

  • 北口改札
  • 中央口改札
  • 南口改札

その他:散歩がてら徒歩で行けるかも!?王子駅と名称が似ている駅

  • 都電荒川線
    • 王子駅前駅
  • 東京メトロ
    • 王子神谷駅

王子駅で定番の人気スポット・暇つぶしに最適な面白い場所

王子駅は都心の近くでありながら自然豊かな町です。
せっかくそんな王子駅に降り立ったのなら、公園や博物館に行くのがおすすめです。
王子駅周辺の定番の公園や博物館をピックアップしました。

 

王子駅周辺の公園

・王子駅でリフレッシュ目的でお散歩するなら飛鳥山公園がおすすめ

王子駅_飛鳥山公園散策コース

江戸時代から庶民に花見の名所として親しまれてきた飛鳥山公園

北区を代表する公園として、区内外から訪れる人も多く人気があります。特に3月下旬から4月上旬の桜が満開の時期は、とても華やかになります。また、児童エリアや噴水の近くなどからは、子供達の歓声が聞こえてきます。

さらに、アスカルゴに乗車したり、D51や都電に乗って遊んだり、公園から複数の電車を見下ろせる場所があるなど、鉄道ファンにも人気があります。

飛鳥山公園で季節を感じてください
飛鳥山公園と言えば桜が有名で、ソメイヨシノ・サトザクラなど約600本が植えられています。また、つつじも約10種・15000株が、さらに、京浜東北線沿いには、あじさいが約1300株植えられています。発芽・開花・新緑・落葉・枝幹など樹木の移り変わりを通して、1年の季節を感じてください。

引用元:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/jutaku/koen/asukayama.html

王子駅周辺に住む、地元の人からすると古くからパワースポット扱いされる王子駅の象徴です。
季節を感じることのできる散策スポットで、桜やあじさいが満開になったときには公園の魅力がより一層増します。

また、お城の公園も子供に人気のため、家族連れにはピッタリの散策スポットでしょう。

 

・飛鳥山モノレール(あすかパークレール)、車両「アスカルゴ」が人気

王子駅の飛鳥山公園周辺にきたら、飛鳥山モノレール(あすかパークレール)は外せません。

王子駅_飛鳥山パークレール

・名主の滝公園

時間:9時~17時
※7/15~9/15は18時まで
※入園は閉園の30分前まで
休園日:12/29から1/4まで
滝・流れ清掃日:第2・4月曜(5~10月)、第4月曜(11~4月)

引用:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/nanushinotaki.html

 

・音無親水公園

終日開放

都心の喧騒から離れ、緑豊かな公園に癒されます。
中でも飛鳥山公園は人気スポットで、桜の名所としても有名です。
入園料はどこも無料なので公園を「はしご」するのも面白いです。

引用元:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/otonashishinsui.html

 

王子駅周辺の博物館・資料館

・お札と切手の博物館

開館時間:9時30分~17時
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、 翌日休館)、年末年始、臨時休館日
入館料:無料

引用元:http://www.npb.go.jp/ja/museum/

 

・北区飛鳥山博物館

開館時間:10~17時
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日は開館)、年末年始、祝日・振替休日の翌日(土曜日・日曜日は開館)、臨時休館日
観覧料:一般300円(240円)、小中高100円(80円)
※小学生未満は無料。
※( )内は20名以上の団体料金

引用元:https://www.city.kita.tokyo.jp/hakubutsukan/

 

・紙の博物館

開館時間:10時~17時
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日直後の平日、年末年始
入館料:一般300円(240円)/小中高生100円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金

引用元:http://www.papermuseum.jp/

 

・渋沢史料館

開館時間:10時~17時
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日直後の平日、年末年始、臨時休館日
入館料:一般300円(240円)/小中高生100円(80円)
※( )内は20名以上の団体料金

引用元:https://www.shibusawa.or.jp/museum/

 

なお北区飛鳥山博物館、紙の博物館、渋沢史料館は飛鳥山公園内にあり、お得な三館共通券(一般720円、小中高240円)もあります。
お得ですね。
三館巡ることができるのも暇潰しにはもってこいです。
博物館にいくと日々の忙しさをほんのひととき忘れ、歴史という長い時間と触れ合うことができます。
王子駅周辺は自然や歴史に癒される、ヒーリングエリアなのです。


「どこで遊ぶ!?」王子駅で暇潰しできるおすすめスポット【隠れ家的な穴場もご紹介】

歴史、自然もいいけど定番の遊び方がいいという方、カラオケやテニス、ゲームセンターなどの遊び場もあります!

王子駅すぐ近くの総合商業施設サンスクエア

王子駅から徒歩1分のところにあるサンスクエアには暇潰しのできる遊び場が詰まっています。

  • ボウリング
  • バッティングセンター
  • テニス
  • ゴルフ
  • ゲームセンター
  • マンガ喫茶
  • カフェ

上記の店舗が入っており、サンスクエアは暇潰しの宝庫でおすすめスポットです。
1つの施設に集まっているので、ボウリングで汗を流してからゲーセンなど2つ以上を組み合わせて楽しめるのもメリットです。

 

王子駅周辺のカラオケ

  • カラオケの鉄人王子店
  • カラオケマック

カラオケは2店舗あります。
王子駅では上記のサンスクエアが遊ぶ際の第一候補となりがちなので、カラオケは穴場的な暇潰し方法といえそうです。
歌っていれば1,2時間はあっという間に過ぎてしまいますよね。
1人もよし、大人数でもよしのカラオケは暇潰しにぴったりな遊び方です。

 

王子駅周辺の漫画喫茶・インターネットカフェ

  • まんが喫茶ゲラゲラ
  • メディアカフェポパイ王子店

1人で時間を潰すなら漫画を読むのもいいですよね。
好きな漫画を読み返すのも楽しいし、普段読まない漫画を手に取れるのも漫画喫茶の良いところです。
なおゲラゲラはサンスクエア内にあります。

 

王子駅周辺のマッサージ

  • ほぐしの達人王子店
  • 王子さくらカイロプラクティック
  • チャーミング タイ古式マッサージ王子
  • 爽空間(女性専用!)
  • ほぐし堂王子店
  • ラフィネ 王子メトロピア店

マッサージ店が多いのも王子の特徴です。
爽空間は成人男性は利用できず、女性のみのようですのでご留意ください。
暇潰ししながら、隠れ家的なお店で日頃の疲れを癒すというのはどうでしょうか?
公園を散歩してからマッサージを受けるのもいいかもしれません。
ヒーリングスポットとしての王子を満喫できそうですね。

ちょっと休憩? いつでもどこでも場所と時間を選ばずできるお金のかからない暇つぶしをご紹介!!
暇つぶし・時間つぶし方法


【ご飯:ランチ・ディナー 】王子駅周辺の人気グルメ・美味しいお店

王子駅周辺でランチ・ディナー

  • TAGEN DINING CAFÉ
  • 赤いどうくつ
  • l’ala 王子店
  • 喜久屋
  • インドのライオン
  • ネワパサ
  • 串かつ でんがな

王子駅周辺にもたくさんの飲食店がありますが、比較的リーズナブルで人気のグルメをピックアップしました。
TAGENはカジュアルフレンチダイニング、赤いどうくつとl’alaはイタリアン。
喜久屋はそば屋で、インドのライオンとネワパサはインド料理です。
でんがなは串かつと銘打っていますが、定食も用意されているお店です。

 

王子駅周辺のカフェ

  • スターバックスコーヒー王子駅前店
  • KEY’S CAFÉ王子メトロピア店
  • グッドタイムテラス
  • プロント王子店
  • まきや
  • 珈琲館王子西口店
  • ベーカリーカフェ明治堂
  • cafe WIND
  • ベックスコーヒーショップ
  • カフェ ヴァーチュ

ひとりでコーヒーを飲みながらの暇潰しもいいですし、2人でおしゃべりしながらのひとときも楽しいですよね。
王子駅の周辺にもたくさんのカフェがありますので、歩き疲れてしまった際にはこういった店舗を訪れてほっと一息するのもいいでしょう。


【最後のまとめ 】王子駅での時間つぶし方法と過ごし方

王子駅の暇潰しをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。
王子駅というと「赤羽と山手線区間の間」「乗り換え地点」という認識が強いのではないかと思いますが、駅を降りてみると癒しの町としての輪郭が現れてきます。
王子ならではの暇潰しなら、飛鳥山公園をはじめとする公園の散策がおすすめです。
また同時に博物館に立ち寄る過ごし方もできます。
一方でボウリングやバッティングセンターなど身体を動かす遊び、カラオケや漫画喫茶などの定番の暇潰しもできますし、リラクゼーションや飲食店も充実しています。
実は王子は遊ぶのにもってこいの場所です。
ひとりでも過ごせる、友達とも遊べる、その方法も様々です。
王子で時間を持て余してしまったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。


【暇人必見!!】暇ならこちらもおすすめ
自宅・通勤・通学電車・待ち合わせのちょっとした隙間時間・カフェ・授業中・・・
一人でも友人とでもカップルでもちょっと退屈だなと感じているあなたにシチュエーション別の暇つぶし方法をご提案致します。
暇つぶし・時間つぶし方法

東京キリングタイムウェブマスター

投稿者プロフィール

【東京都内を軸に日本と世界の皆様へ「☆」と「!」を提供】
・「最高のひと時を””東京で””」をテーマに東京の”魅力”や”今”を惜しみなく日本中へ発信!!
毎日を退屈に感じている方へ、東京キリングタイムを通じて、新しい「☆(お気に入り)」スポットとの出会い、小さな「♡(幸せ)」への気づき、滾るほどの「!!(刺激)」ある日々をおくるための価値ある情報をご案内致します。

この著者の最新の記事

関連記事

【多言語対応】multilingual support

ページ上部へ戻る